GARMINフォアアスリート205の特徴その2

GARMINフォアアスリート205には、まだまだ便利な機能が
満載です。


・バーチャルパートナー:例えば伴走者が5qを30分で
走るという設定にしておけば、現在あなたが、それよりも
速いか遅いかをリアルタイムで表示します。


・インターバルトレーニング:“距離と休息距離”、
“時間と休息時間”など、いくつかのパターンを作って
インターバルトレーニングが出来ます。


・地図表示:地図上で、自分の位置がプロットされる
だけでなく、自分が走った軌跡や、あらかじめ登録して
おいたポイントも表示されます。



GARMINフォアアスリート205があれば、知らない土地
でのトレーニングにも、安心して積極的に取り組む
ことが出来そうですね。



GARMINフォアアスリート205についてもっと知りたい方はこちらへどうぞ⇒



タグ:GARMINフォアアスリート205 トレーニング GARMINフォアアスリート205 機能 GARMINフォアアスリート205
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。